平成25年4月21日(日)に実施される,春の情報処理技術者試験のうち,応用情報技術者試験の午後についての解答速報を発表します。
出来次第順次公開していく予定です。
だいたい,18時~20時ごろの公開を予定しています。

【更新履歴】
Ver.0.893 4/23 21:08 問4設問4を修正
Ver.0.892 4/22 20:13 問9設問3(1)bを修正
Ver.0.891 4/22 19:13 問3設問2(1)dを修正
Ver.0.89 4/22 17:42 問7設問4を修正
Ver.0.88 4/22 15:10 問3設問1(2)を変更
Ver.0.87 4/22 13:25 問1設問3(1)(2)を変更
Ver.0.86 4/22 00:10 問8設問4(1)状態遷移図を変更
Ver.0.85 4/21 23:39 問1設問3「Y社の」の記述を削除
Ver.0.84 4/21 22:36 コメントのガイドラインを追加
Ver.0.83 4/21 22:32 問5設問3(1)iを修正
Ver.0.82 4/21 22:04 問1設問3(1)別解を追加
Ver.0.81 4/21 21:57 問10設問3(1)記号を修正
Ver.0.80 4/21 19:44 公開
Ver.0.01 4/15 11:00 解答速報ページ枠組み作成

【解答例】
問1(20点)
 設問1 (1) イ  (2) 差別化
 設問2 (1) 80人 (2) イ (3) 投資活動による(解答用紙に「キャッシュフロー」と印字有り)
 設問3
  (1) ガス機器の高度な機能を活用したレシピを教室の壁で配布する。(29字)
  (2) レシピを作ることで家庭でのガス使用量の増加につながるから。(29字)
 設問4 IHコンロの普及割合がガスコンロより高くなった場合。(28字)

問2(20点)
 設問1
  (1) 23+4×
  (2) ア:×  イ:÷ (ア,イ順不同)
     ウ:+  エ:- (ウ,エ順不同)
 設問2
  (1) オ:0
  (2) カ:スタックが空かどうか
  (3) キ:stack[stackCount]
     ク:GetPriority(stackTop)がelementPriority以上
     ケ:GetElement(i)が “)”
 設問3 コ:Err  サ:OK  シ:OK  ス:Err

問3(16点)
 設問1
  (1) 震度6以上の強い地震(10字)
  (2) 自家発電装置が設置されていないため,停電中は電子メールシステムを
     利用できない。
(39字)
  (3) システム運用業務は,専門業者に委託せず,自社の要員で対応している。(33字)
 設問2
  (1) d:リスク低減 f:リスク受容(or リスク保有)
  (2) システム運用業務を,専門業者に委託する。(20字)
 設問3 電子メールが利用できなくなると業務の継続が困難になる等,影響が大きいから。(37字)

問4(16点)
 設問1 エ
 設問2
  (1) 機器名:SIPサーバ 設置拠点:コールセンタ
  (2)1:コールセンタ内で全員均等に着信する機能。(20字)
    2:営業店のオペレータに自動転送する機能。(19字)
 設問3 ア
 設問4 着信履歴データのデータベース保持機能。(19字)

問5(16点)
 設問1 a:カ b:ア c:ウ
 設問2
  (1) d:SLB1MAC   e:172.16.0.50
  (2) f:255.255.0.0 g:255.255.255.0
  (3) デフォルトゲートウェイ
 設問3
  (1) h:SLB0MAC   i:172.16.0.101
  (2) 送信元IPアドレスがSLBのもの一つになる制約。(24字)
     【別解】APサーバがPCを区別できなくなる制約。(20字)

問6(16点)
 設問1 a:→ b:サポート分類ID(破線の下線付き)
 設問2
  c:LEFT OUTER JOIN
  d:発言.社員番号 IS NULL
 設問3
  e:発言.否定的フラグ=’1′
  f:ORDER BY 2 DESC
 設問4 (赤字が解答)
  

問7(16点)
 設問1 01:25
 設問2
  (1) a:4 b:2
  (2) ア
  (3) Stop_Power
 設問3 機器IDの値が0(8字)
 設問4 Get_Watt関数の戻り値を取得する。(20字)

問8(16点)
 設問1 a:停止,b:Starting,c:Deleting
 設問2 2,4,6(解答は丸で囲んだ数字)
 設問3 メッセージハンドラの並列動作により停止中にサーバ削除メッセージが実行されるから。
 設問4
  (1) (赤字が追記した解答)
  
  (2) d:起動,e:サーバ削除,f:StopDeleting

問9(16点)
 設問1
  (1) 正しいメールがスパムメールと判定され,隔離されてしまう問題。(30字)
  (2) ブラックリスト(7字) (解答用紙に「方式」と印字されている。)
 設問2 下線3:キ 下線4:オ
 設問3
  (1) a:イ,b: (順不問)
  (2) プロキシサーバを介すことになるのでアクセス制御を行うことができる。(33字)
 設問4
  (1) Webサイトに脆弱性があり,マルウエアを仕込まれてしまう攻撃。(31字)
  (2) 業務で必要なデータをPC上だけでなく外部にも保存しておく。(28字)
    【別解】別のPCで業務継続できるようにデータを外部にも保存する。(27字)

問10(16点)
 設問1 a:前後
 設問2
  (1) スケジュール:遅れ 3,600[千円]
  (2) コスト:超過 1,600[千円]
  (3) 4月12日  指数:SPI  値:0.89
 設問3
  (1) b:ウ  c:ア  d:イ
  (2) 記号: 
    理由:EVとACが一致しているから。(15字) 
      (別解: CPIが1だから。(9字))
 設問4
  (1) f:プロトタイプ(6字)
  (2) 新規メンバに対する説明などの作業が既存メンバに発生し,進捗が遅れる。(34字)

問11(16点)
 設問1
  (1) サービスデスク
  (2) エスカレーション
 設問2 あらかじめ指定した利用者の診断結果を一覧で表示する機能。(28字)
    【別解】一定期間修復を行わない利用者をアラートで通知する機能。(27字)
 設問3
  (1)  a: ハードウェアシリアル番号 b: 情報管理
  (2) ライセンスに変更が発生する都度,ソフトウェア管理台帳DBが更新されるから。(36字)
  (3) ソフトウェアライセンスの購入費用を抑える効果。(23字)

問12(16点)
 設問1 a:アンケート d:監査調書
 設問2 利用部門に起因する障害についても,システム部門が管理する。(29字)
 設問3 (1) b:表面的な c:根本 (2) エ
 設問4
  (1) バッチ処理の処理時間とインターネット販売の取扱データ量との相関分析を行う。(37字)
  (2) 障害発生時の報告先を,障害レベルに応じて変えるべきである。(29字)

●コメントされる方へ●
解答にツッコミをする場合は,その根拠を示して下さい。
根拠を示すことで,お互いの学習の役に立ちます。
また,見る方の役に立たないと思われる発言,攻撃的な発言などは,
削除させていただくことがあります。