昨日,コミックマーケット84委員会からメールがあり,今年夏のコミックマーケット84に,無事当選しました。
こちらの絵で,コミケのカタログに掲載されます。

サークルカット

サークル名「情報処理技術者試験勉強会」で,最終日3日目の8月12日(月)東地区“ヘ”ブロック-55bに配置されました。
すぐ近くに,「インフラエンジニア双六」などを出している「サーバ擬人化ユーザ会」があります。ご近所も,AWS擬人化だったりプログラミング言語擬人化だったり,いろいろ個性的なITネタが揃っています。

ちなみに,「情報処理技術者試験勉強会」は,ITの国家試験である,情報処理技術者試験をネタに楽しむ勉強会です。
私が3月頃に作ったサークルで,最近の勉強会はこの名称でやってます。
会社組織であるわく☆すたとは別の,瀬戸美月の個人サークルです。

コミケでは,試験の登場人物で物語を作ったり,試験のキャラクターを作って擬人化してみたり,いろいろ遊びます。 「情報処理技術者試験の遊び方」という,役に立つか立たないか微妙な本を発行予定です。

「ITや試験で遊ぶ」ことに興味がある方は,ぜひお立ち寄りください。
ちなみに3日目は,男性成人向けが中心の日なので,かなり人は多いです。

ということで,無事当選して発表の場も確保されましたので,これから,本邦初(多分)の,情報処理技術者試験をネタにした同人誌を作成いたします。
一緒に作ってくれる仲間は,ただいま募集中です。
「絵が描ける」「物語が書ける」という方は特に大歓迎です。
興味のある方は,お問い合わせフォームなどでご連絡ください。お待ちしています。

今のところ,こんな絵が欲しいな,って考えてます。
・O主任やP部長など,試験の登場人物のマンガ,イラスト
・各試験区分を擬人化したキャラクター(例:ネットワークスペシャリスト君)
・本家に倣って,初音ミクとコラボしたイラスト

基本的に笑い路線で,でも実は役にも立つ,そんな感じの仕上がりを狙っています。
オフセット印刷で,ちゃんとした本として出版する予定です。

さらに余裕があれば,会場限定で業界暴露本なども出すと面白いかな,って考えてます。

試験勉強だからといって,真面目に難しい顔をして勉強しているばかりだと,疲れてしまいます。
せっかくなので楽しみながら,情報処理技術者試験を味わい尽くしていきましょう。