前日から降り続いていた雨がやっとやんで,晴れ間がのぞいてきました。
「これはチャンス!」ということで,久しぶりにドローンを飛ばして,熊野川を撮影してみました。

雨上がりでダムの放流があったため濁っているのが残念ですが,上空から,とてもきれいに写真が撮れました。
ちなみにこれがうちのドローン,DJIのPhantom 4です。

drone

ドローンは,都心では規制が多く飛ばすのは難しいかもしれませんが,田舎では堂々と飛ばせます。
逆に,「ドローンを持ってる○○さん」という形で,評判になることもあります。
未来の可能性が広がるツールとして,体験してみるのはおすすめです。

ITを使いこなして見えてくる未来

熊野に引っ越してきて,IT関連以外の人と話をする機会が増えました。
そうすると,自分たちが当たり前に行ってきたことが,実は当たり前じゃないんだなぁ,と気づくことが多くなりました。

例えば,ここ熊野でも,アマゾンで商品を注文すれば,翌日ちゃんと届けてくれます。
本だけじゃなく,プリンタやココナッツオイル,スモークサーモンなどもネットで買えます。

ネットショッピングは,意外と若い人でも使っていない人が多く,「おしゃれなものは梅田まで行って買う」という話を聞いて驚きました。
怖くて情報が入れられない,という話も聞きました。

ネットでの買い物に危険があるのは事実ですが,ただ怖がっていると,かなり便利なものが使えなくなります。
特に,田舎暮らしと都会暮らしの差を埋める使い方ができるのがネットショップなので,使えないと地域格差が広いままになるなぁ,と感じました。

ITの危険性

逆に,「ネットは危険」という概念もなく,インターネットに接続している方も大勢います。
例えば,こちらに来て驚いたのは,“コンピュータウイルス”の存在自体を知らない人が,実は結構いることをでした。

「なんか挙動がおかしい」と思いながらパソコンを使っていて,見てみるとウイルス感染している。
そんな例をいくつも見てきました。

基本的な情報セキュリティを知らないでインターネットを使うことは,かなり危険です。
便利さだけに心を奪われず,「正しく怖がる」ことも大切だな,と感じています。

最新の技術を使いこなす

年齢に関係なく,最新の技術を知って,どんどん使いこなしている方もいます。
昨日聞いて驚いたのが,「中辺路の酒屋のおばあちゃんが,Google翻訳で外国の人と話をしている」ことでした。

熊野古道は,ミシュランの三つ星で指定されていることもあって,日本人よりもむしろ西洋を中心とした外国の方の観光客が多いのです。
そのため,喫茶店やお土産物やさんでも,英語をはじめとした外国語を話す必要があることよくあります。

私自身も,英語ならなんとかなりますが,他の言語だと難しいです。
そんなときに活躍するのが,Google Translateを利用した,「音声認識+Google翻訳」なのです。

日本語でAndroidスマホに話しかけると,それを様々な言語に翻訳して話してくれます。
やることは,「スマホに話しかければいい」だけですので,特に難しいスキルがなくても,やり方を知っていれば使いこなせるのです。

今の世の中,ITがどんどん進化していますが,それは,「いろいろ進化した難しいものを覚えなきゃいけない」ということではありません。
逆に,人間に使いやすい方向に進化しているので,必要なスキルを身につけることは,むしろ簡単になっているのです。

ITの魔法で夢をかなえる

ITやAIをはじめとした科学技術の進化は,「人工知能に仕事が奪われるかも」など,ネガティブな面ばかりが強調されがちです。
でも,それは裏を返せば,「人間は頑張って仕事しなくてもいい」ということにもつながります。
イヤなことはロボットがやってくれるので,人間は大好きな,やりたいことをやって生きていけばいいという方向に,実はもう世界は向かい始めているのです。

ということで,今回わく☆すたでは,技術者向けの通常のセミナーに加え,IT利用者向けのセミナーを開催してみることにしました。
題して,「『夢をかなえるITの魔法』 ~これからの時代に大切なIT活用法~」です。

まずは東京で開催し,需要があるようなら大阪や熊野でも開催します。

一般向けのやさしい内容にする予定ですが,もちろん技術者の方でも可能です。
別に同業者で,こういったことを教えたい,セミナーにしたいという方も歓迎です。
一緒に,ITで幸せになる人を増やしていきましょう。

21世紀は魔法の世紀。時代は確実に変わってきています。
これからの時代に合ったスキルを身につけて,楽しく過ごしていきましょう。