昨年,「おすすめ参考書 ~ネットワークスペシャリスト編~」で,2012年時点のネットワークスペシャリスト試験のおすすめ参考書について書きました。
2013年はいろいろ新しく出版されて,大分様変わりしましたので,あらためてネットワークスペシャリスト試験のおすすめ参考書についてまとめます。

個人的に,今年一番の驚きは,古くからの定番(地雷)本の1つが今年度版では発売されなかったことです。
書名の公表はあえて避けますが,これでネットワークスペシャリスト試験に挫折する犠牲者が減ると思うとうれしいです。

新しいおすすめ本としては,私(瀬戸美月)が書いた「徹底攻略 ネットワークスペシャリスト 教科書 平成25年度」があります。
こちらは,基本的にネットワーク初心者向けに書いています。
基礎から学んで,合格レベルまで着実にステップアップしていく流れで書いていますので,今の時期からじっくり学習するのにおすすめです。

あまり初心者向けではない,定番のおすすめ参考書としては,次の2冊があります。
・「情報処理教科書 ネットワークスペシャリスト 2013年版
・「3週間完全マスター ネットワークスペシャリスト 2013年版

情報処理教科書は,初心者の方が読むと挫折しそうですが,内容はしっかりしています。
過去問解説が特に充実していますので,あと一息で合格というレベルの方,再受験で知識はある方におすすめです。

3週間完全マスターは,LAN関連,スイッチやルータなど,いわゆる「ネットワークエンジニア」の方が持つ知識が弱い人におすすめです。
あまり初心者向けではないですが,機器の設定などをやったことがない人には,具体的なイメージがつかめていいと思います。

過去問集としては,次の3点セットは,揃えられたら今のうちに揃えておくのがおすすめです。
各年度ごとの午後問題に特化した,とっても詳しい過去問解説です。
・「ネスぺ21 本物のネットワークスペシャリストになるための最も詳しい過去問解説と合格のコツ
・「ネスぺ22 β版 本物のネットワークスペシャリストになるための最も詳しい過去問解説と合格のコツ
・「ネスぺ23 本物のネットワークスペシャリストになるための最も詳しい過去問解説と合格のコツ

すでに,アマゾンではネスペ23以外は手に入らなくなっていてプレミアがついていますので,直前になると手に入らないかもしれません。
残念ながら,ネスペ24は発売予定はないそうですので,平成24年の解説は,別の本で補う必要があります。

その他,過去問集としては,次の2つはおすすめです。
・「徹底解説ネットワークスペシャリスト本試験問題〈2013〉
・「かんたん合格 ネットワークスペシャリスト 過去問題集 平成25年度

詳しさ,解説で学べる内容としては,徹底解説の本試験問題集はピカイチです。
ただ,いろんな意見を比べた方がより理解が深まりますので,複数の参考書があるとなおいいと思います。

過去問集以外の問題集としては,定番書に「2013 ネットワークスペシャリスト 「専門知識+午後問題」の重点対策」があります。

また,ネットワークスペシャリストの勉強では,「マスタリングTCP/IP 入門編 第5版」をはじめとして,試験対策書以外にもいい本がいっぱいあります。
基本になる本を1冊しっかり学習した上で,その他の本も読んで,知識の幅を広げるのがおすすめです。

試験まであと5か月ありますが,ネットワークスペシャリスト試験の勉強は,他の試験区分と比べても比較的時間がかかります。
早めにスタートして,着実にステップアップしていきましょう。