株式会社わくわくスタディワールド

探索と整列のアルゴリズムについての動画を作成しました

わくわくアカデミーのサイトに,IT共通動画の新着を表示するページを作成しました。

今回,3種類の探索(サーチ)や7種類の整列(ソート)のアルゴリズムを含め,14個の動画も追加しました。
アルゴリズムは紙面だと説明しづらく,いつも「動画だと説明しやすいのに」と考えていましたので,今回は実際のやり方が目に見えるように動画にしてみました。

応用情報技術者教科書と合わせ,実際の動きを学んでみてください。

探索のアルゴリズム


  1. 線形探索

  2. 二分探索

  3. ハッシュ探索

整列のアルゴリズム


  1. バブルソート

  2. 挿入ソート

  3. 選択ソート

  4. クイックソート

  5. シェルソート

  6. ヒープソート

  7. マージソート

レベル的には,探索3つとバブルソート,挿入ソート,選択ソートまではITパスポートレベルです。
クイックソート,シェルソート,ヒープソート,マージソートの応用4ソートは,基本情報技術者から応用情報技術者ぐらいのレベルになると思います。

わくわくアカデミーは,コメントなどの反応は地味ですが,着実にアクセス数は伸びてきているので,今後もいろいろ動画を中心に増やしていく予定です。
応用情報技術者試験以上の高度なITについて学習するうえで前提となる知識について,いろいろな分野で追加していきます。
もし,「こんな動画が欲しい」というリクエストがありましたら,答えられるかどうかはわかりませんが検討いたしますので,お知らせください。

ITに限らずどんな分野でも,基礎をしっかり学習しておくと,その後の応用的な学習はスムーズにいきます。
基礎をおろそかに,難しいことだけ学んで無理矢理先に行こうとすると,どこかで行き詰まってしまいます。
最近頑張っても前に進めないと感じられている方は,一度勇気をもって,基本に立ち返ることをおすすめします。

年末に向けて,基本的なところから,一歩一歩学習していきましょう。