株式会社わくわくスタディワールド

応用情報技術者・過去問解説DVD 平成25年秋を発売いたしました

わく☆すた,けんけんです。

美月さんが,試験前の新人研修で大忙しなので,久々に登場です。

さて,Topページでも告知している通り,昨日「応用情報技術者・過去問解説DVD 平成25年秋」を発売いたしました。
出題問題数が12問から11問になったので,今期より1パッケージになりました。
APの平成25年春版もそうでしたが,今回も撮り下ろしDVDとなっています。

AP25aki

最近の過去問解説DVDは,開催した公開セミナーの解答解説部分の抜粋で作成していました。今回のDVDは,撮り下ろしで解答解説だけの為に作成しています。
秋葉原の弊社事務所内での撮影や,ちょっと前のブログでご紹介したように,液晶タブレットを使用して,PC画面の録画ソフト(Camtasia Studio 8)を駆使し,PowerPointと問題文PDF,Wordを組み合わせて解説しています。
(DVD作成用の編集は「Movie Studio Platinum 12.0 (64-bit)」を使用しています。)

平成25年春版は,ビデオカメラでの撮影とPC画面録画が問題ごとに異なっておりました。今回は全てPC画面録画で解説しています。

発売が遅れてしまったので,平成26年春試験の前日・2014/4/19までにご注文いただくと,動画配信を付属しています
DVDはSD画質ですが,動画配信は「フルHD」画質で視聴できます。YouTubeのアカウント限定配信になるので,スマートフォンでも視聴可能です。通勤時間や空き時間の“どこででも学習”にお役立て下さい。

また,この発売を期にセット商品の見直しを行っています。
今までは,3期セットと全ての期のセットをご提供していましたが,3期分ご購入以後は特別価格で各期を購入できるように変更しました。詳細は,各試験区分の3期セットの詳細ページをご参照下さい。(APSCDBNW


さて,話題変わって,次の日曜日はもう試験ですね。
ここまできちゃうと,新しい事に手をつけると中途半端で終わってしまうことが多いので,今まで勉強してきた事の見直しや,できなかった設問の繰り返しをおすすめします。

「仕事忙しくて,勉強できてません!」に準ずる方は,前回の試験の問題文だけでも読んでおきましょう。情報処理技術者試験は,文章問題なので,問題の文章を読みこなせないと合格できません。なので,問題文に慣れることが大事です。

あと,体調には気を付けて下さいね。
自分の場合,春試験は鬼門で,体調を崩して受験する事が多いのです。最後の一種(APの前の前の試験科目)の試験では,咳が止まらず,まともに問題を読む事ができませんでした。「一種に合格して転職だ!」の目論みは,あえなく崩れ去りました。

この季節は,気温の変動が激しい事が多いので,体調を崩しやすいです。今は,問題無くても油断大敵です。ちょっとでも気になることがあったら,温かくして早く寝て下さいね。

受験票に写真を貼ってない人は,早めに貼りましょうね。(自分も含めて)

今日はこの辺で。